2019年度文化資源活用推進事業採択一覧

2019年度 募集案内

募集案内 2019年度 文化資源活用推進事業

平成31年3月5日に募集案内を一部改訂しました。

【改定箇所】P1 「4.補助対象事業」の「◆取組例」

<改定前>
・地域の音楽・踊り、演劇の公演、ワークショップ
・メディア芸術や障害者芸術の展示、地域の文化芸術資源を活用した現代アート展
・芸術祭、音楽祭、演劇祭、映画祭、写真展、美術展
・能楽、文楽、歌舞伎等の伝統芸能や舞踊等の公演
・茶道、華道や食文化などの生活文化の体験
・新国立劇場と連携して実施する公演
・被災地の児童生徒や住民を対象としたオーケストラ公演やアウトリーチ

<改定後>
・地域の音楽・踊り、演劇の公演、ワークショップ
・メディア芸術や障害者芸術の展示、地域の文化芸術資源を活用した現代アート展
・芸術祭、音楽祭、演劇祭、映画祭、写真展、美術展
・能楽、文楽、歌舞伎等の伝統芸能や舞踊等の公演
・茶道、華道や食文化などの生活文化の体験
・新国立劇場と連携して実施する公演

注)「被災地の児童生徒や住民を対象としたオーケストラ公演やアウトリーチ」の実施をご検討されている場合は、
事前に文化庁地域文化創生本部(075-330-6730 又は 075-330-6733)までご相談ください。

2019年度 応募様式

募集案内 2019年度 文化資源活用推進事業

2019年度 応募書類の提出

応募書類の提出を行うために、事前登録を行ってください。

1つの地方公共団体が複数応募される場合は、応募数分の登録を行ってください。

登録されたメールアドレスに必要なID・パスワードを送付します。

事前登録
応募は締め切りました。

事前登録で入手したID・パスワードを使って、応募書類を提出できます。

PDFとEXCELを一つのフォルダに入れ、zipファイルに変換してください。

複数応募される場合は、各応募につき異なるIDで、複数回に分けてアップロードしてください。

応募書類の提出
応募は締め切りました。

※「日本博」に関する問合せ先は、文化庁参事官(芸術文化担当)付
新文化芸術創造活動推進室03-5253-4111(内線4827)となります。
参考URL:http://www.bunka.go.jp/seisaku/nihonhaku/index.html